オンライン予約

15:00(土日祝12:00)〜翌5:00まで営業

出張マッサージ 東京エデン ホテルや自宅でリラクゼーション

電話予約はこちら042-528-0908

その他メニュー
サービス
出張エリア
会員ページ
ブレンドオイル
お客様の声
セラピスト日記
よくあるご質問
ホテル提携
セラピスト求人
お問い合せ
サイトマップ
ご利用規約
Twitter
Facebook

閉じる

アロマ用語辞典

アロマ用語辞典 ら行

何かと専門用語や知識が多いアロマですが、気になる言葉や興味がある言葉に一度目を通しておけば不安も解消。気持ちよくアロママッサージを楽しんでいただけると思います。

行の項目

ラヴィンサラ
ローズマリーに似た、スッキリとした香りの精油です。 1980年代に入ってからようやく使われるようになった、歴史の浅いエッセンシャルオイルなので、まだあまり有名ではありませんが、有用性は非常に高く、ラベンダーやティートゥリーに匹敵するほど様々な効果を期待出来ます。マダカスカル原産の、クスノキ科の植物で、現地の言葉で「体に良い葉っぱ」という意味を持つ植物から抽出されます。
ラベンダー
シソ科のハーブで、アロマテラピーにおいては最も有名な植物といえるかもしれません。近代アロマテラピーの発達のキッカケにもなった植物で、鎮痛や精神安定、防虫殺菌、 火傷の治療などにも効果があり、クッキリとしたフローラル調の香りをしています。 同じラベンダーでも、品種や原産地などによってかなり芳香成分が異なり、それぞれ効果のある対象も異なってくるので、ラベンダーのエッセンシャルオイルを利用する際には学名や内容成分を十分に吟味する必要があるとされます。 *エデンで使用しているラベンダーは、フランス産のオーガニック栽培された真性ラベンダーのエッセンシャルオイルです。 不眠にも効果があり、もっとも汎用性の高い高品質なエッセンシャルオイルです。是非お試し下さい。
ラムン・ラマイ
ラムン・ラマイとは、タイの言葉で「優しさ・調和・温かさ」などを意味するタイ古式マッサージを応用した手技療法です。 自然治癒力を高めることを目的とした、ハンドマッサージのみのソフトな技法で、身体に負担をかけず、リラックスさせることで、心身の調和を図り、回復へと方向づけることを目的としています。

五十音を選択する

リバランシング
指圧・按摩・レイキ・オイルマッサージ・リンパドレナージュ・ブレスワークなど、現存する20〜30種類の手技療法を、南インドで開発された「ロルフィリング」という技術を元に纏められた、総合的ボディワークです。 精神的なバランスや身体の歪みに対するアプローチを目的とし、治療や美容のためだけでなく、自分自身の内面も見つめるトータルケアの側面を持った治療法です。
リモネン
リモネンは、柑橘類全般の果皮に含まれていて、その香りを構成する物質の1つです。酸化しやすい物質ですが、発泡スチロールなどを溶かす性質があり、安全で安価な溶剤として注目されています。 また、ペット用洗剤や、プラモデル用接着剤、キッチン用洗剤としても利用されています。
リンパドレナージュ
リンパドレナージュは、フランス語で「リンパ排出法」という意味を持つ手技療法です。 フランスのエミール・ヴォッダー博士によって開発されたマッサージで、リンパの流れに沿って穏やかにゆっくり、非常に軽いタッチで行われます。 リンパ浮腫や免疫系の賦活効果に効果的で、老廃物を排出させ、むくみを取り除くマッサージとして、日本でも広く普及しています。

五十音を選択する

ルネ・モーリス・ガットフォセ
アロマテラピーという用語を作った、フランス人化学者の名前です。 1920年代、研究中に実験で起こった爆発によって片手に火傷を負ったガットフォセは、とっさにその場にあったラベンダーの精油に手を浸し、その後あっという間に回復した事に驚いて、精油の治療的な効果に興味を抱いたと言われています。
ルルール
バリニーズエステで使われる、ボディスクラブの一種です。 米粉やターメリックなどの、きめ細かい粒で擦ることによって、肌を傷つけることなく、古くなった角質や汚れだけを取り除きます。 沢山の種類があり、特徴も香りも様々ですが、大体は粉状のルルールを水で溶き、ペースト状にしてそれを身体に塗りつけるという、パックのような使い方をします。

五十音を選択する

レインドロップ
1980年代に、ゲリー・ヤングというアメリカ人自然療法学博士が考案した手法で、原液のエッセンシャルオイルを用いて、背骨を中心とした背面に行うトリートメントです。雨だれのようにエッセンシャルオイルをポトポトと一滴ずつ垂らすことから、この名前がつきました。 マッサージとしても側面よりも、どちらかというとネガティブなエネルギーを解放し、心身のバランスを整えるといった、エネルギーワークに近い要素を持った手技です。
レム睡眠
身体は休息状態なのに、脳は覚醒に近い状態で活動している睡眠のことを、レム睡眠といいます。レムとは【Rapid Eye Movements】の頭文字をとったもので、この睡眠時特有の、特徴的な素早い眼球の動きのことです。 レム睡眠とは逆に、脳が休息状態で内臓などの身体機能が活動している睡眠のことを、ノンレム睡眠といいます。 ノンレム睡眠とレム睡眠は交互に訪れ、夢はレム睡眠の時に見ると言われています。
レモン
ミカン科の果実の果皮から圧搾法で抽出されるエッセンシャルオイルです。 フレッシュで酸味と僅かな苦味のある、レモンそのものの香りで、さわやかなその香りは気分転換を助け、集中力を向上させてくれます。 消毒や殺菌効果もあるので、芳香浴で利用すると空気の浄化にもなります。
レモングラス
レモンに似た香りがしますが、実際はイネ科の植物の葉から抽出されるエッセンシャルオイル、またはその植物の事です。ハーブティーや料理にもよく使われる植物で、精油に含まれるシトロネラは虫の嫌いな匂いであることから、虫除けスプレーなどに利用されたりします。食欲増進や冷え性にも効果があります。

五十音を選択する

ローズ・アブソリュート
香りの女王と呼ばれる、バラから溶剤抽出法によって得られた精油です。 アブソリュートなので繊細で華やかな、美しい香りをそのままに残していますが、ローズオットー同様、偽物が出回りやすい精油ですので、ローズの香りを利用する際には注意が必要です。
ローズオットー
バラから抽出されるエッセンシャルオイルで、他のエッセンシャルオイル同様、水蒸気蒸留法を用いて抽出されたものを指します。 大量の花びらからわずかしか抽出出来ないため、非常に高価で希少価値の高い精油です。華やかな香りで、精神面やホルモンバランスに非常に高価を発揮しますが、市販に出回っているローズの香りを配合した化粧品などには、天然のものではなく、合成された偽物の香りが利用されているケースがあり、注意が必要です。
ローズウッド
ローズウッドと呼ばれる植物は数種類ありますが、アロマテラピーで用いられるのは、クスノキ科の樹木のことです。チップ状に砕いてから水蒸気蒸留法で抽出します。 バラの香りに似ていることからローズウッドと呼ばれますが、バラよりもウッディーかつ爽やかな香りで、ストレスを和らげ、デオドラント剤としても利用されます。
ローズマリー
シソ科のハーブ、またそれから抽出されるエッセンシャルオイルのことです。 樟脳(ショウノウ)のような強い香りがし、料理などにもよく使われます。エッセンシャルオイルは血行を良くし、脳と身体を活性化し記憶力を向上させる効果があると言われます。 若返りの水と呼ばれたハンガリーウォーターの主成分でもあります。
ローズヒップ
ローズヒップはバラの果実で、赤やオレンジの小さな丸い実です。 ビタミンCを豊富に含み、ハーブティやジャムに利用される他、薬としても民間療法に浸透しています。 ローズヒップのオイルは、不飽和脂肪酸を豊富に含み、美肌効果に優れるとして化粧品によく利用されます。

五十音を選択する

このページのトップへ